photo breathing -フォトブリージング-

ATOM

twitter:macorisu

Facebook:macorisu

望遠単焦点レンズ2014.01.15

昨年の12月手に入れた標準レンズEF 50mm F1.4 USMと合わせて、
このレンズも購入していました。

EF 200mm F2.8L USM

望遠の単焦点レンズです。

キヤノンの望遠レンズは70-200mmから70-300mmなど豊富なラインナップがあるのですが、
単焦点好きという事もあり、このレンズをチョイスしました。

また、現在ではII型も発売していますが、
光学系はそのままで、フード部分のみが異なっているので、
極端な状況を除けば、画質に特に影響はないと考えました。

最大の理由としては、以前も所有しており、
その時の写真にお気に入りが多かったという点もあります。

そのお気に入りの中の1枚はこちら。

望遠単焦点レンズEF 200mm F2.8L USM with EOS 5D

このレンズの特徴は開放から非常にシャープで、
ボケ味も滑らかな感じであることです。
そして、色味も素直で、色のりこってり。
私の大好物だらけですw

近接撮影をもう1枚です。

望遠単焦点レンズEF 200mm F2.8L USM with EOS 6D
ISO200 , F2.8 , SS 1/640

逆光の中、絞り開放で撮影しましたが、
フレアもあまり発生せず、コントラストの低下もあまり見られません。

次は少し遠めの被写体を狙ってみました。

望遠単焦点レンズEF 200mm F2.8L USM with EOS 6D
ISO200 , F5.6 , SS 1/800

2段絞っての撮影です。
ピントが合った箇所は相変わらずのシャープさです。
半逆光の中、ハイライトからシャドーまで色のりも良く、
空のグラデーションも非常になめらかです。

やっぱりこのレンズ、大好きです♪

実は初めての個展の時の写真はこのレンズでの作品が多かったのです。
EOS 6Dを手に入れて、望遠レンズを考えた時に、
中途半端にズームレンズを買うよりはこのレンズを手に入れた方が
幸せな自分をイメージできたのです。

EOSフルサイズ用のレンズが整ってきたので、
今はEOS銀塩カメラが欲しくなってきています。

このレンズで撮影したネガを手焼きする。
考えただけでワクワクしてきます♪

標準レンズ再考と合わせて、こちらのレンズもレビュー続けるかもです。